株式会社共益・商会 -古紙回収・機密文書処理
 
 
製紙原料直納問屋
株式会社 共益商会
Kyoeki Shokai Co.,Ltd.
東京都品川区南大井6-8-11
TEL: 03-3763-9431
FAX: 03-3763-9435
E-mail: info@kyoeki-s.co.jp
エコアクション21
2011年環境活動レポート(pdf)
会社概要- 株式会社共益・商会
会社概要
【本 社】 〒140-0013 東京都品川区南大井6-8-11
Tel:03-3763-9431 Fax:03-3763-9435
E-mail: info@kyoeki-s.co.jp
【営業所】 
大森 〒140-0013
東京都品川区南大井6-8-11
Tel:03-3763-1406 
Fax:03-3763-1408
E-mail: omo@kyoeki-s.co.jp
横浜 〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山6-1-11
Tel.045-546-1611 
Fax:045-546-1614
E-mail: yok@kyoeki-s.co.jp
横浜資源化
センター
 〒222-0037
神奈川県横浜市港北区大倉山7-1-6
Tel:045-541-1150 
Fax:045-541-1150
E-mail: yok@kyoeki-s.co.jp
 グループ会社  有限会社丸栄  〒410-0302
静岡県沼津市東椎路3-1
Tel.055-921-3621 
Fax:055-921-5303
E-mail:maruei@kyoeki-s.co.jp
【役員】
会長 赤染 朋子
代表取締役社長 赤染 清康
取締役副社長 赤染 マリリン
【創業】 昭和12年6月7日
【資本金】 5,000万円
【決算月】 2月
【従業員数】 46名
【年間売上高】 12億円
【主な納入先】 王子製紙株式会社、レンゴー株式会社、興亜工業株式会社、丸富製紙株式会社、春日製紙工業株式会社 他
【主な仕入先】 各種事業体、品川区、横浜市等自治体、いすゞ自動車、第一生命 他
【ヤード設備】
大森事業所 敷地1,046u、B1台・TS1台・ホイストクレーン2t1台、機密文書保管庫
横浜事業所 敷地2,600u、B2台・TS自動1台・選別コンベアライン自動紐取り装置、機密文書保管庫
有限会社丸栄 敷地1,200u、B1台・・TS自動1台・機密文書保管庫
【沿革】
昭和12年06月 創業者 赤染房太郎が、合資会社共益・商会を東京都品川区鈴ヶ森町で創業
昭和13年04月 品川区南大井1-18-3にて営業を開始
昭和23年04月 大森営業所開設
昭和26年11月 株式会社共益・商会に改組
昭和33年06月 横浜営業所開設
平成03年10月 二代目会長赤染次郎 東京都知事賞を受賞
平成05年04月 二代目会長赤染次郎 藍綬褒章を受章
平成07年04月 赤染清康が社長に就任
平成09年09月 本社を現在地に移転
平成19年08月 東芝製紙原料卸システムを導入
平成19年10月 創業70周年記念式典開催
平成19年11月 赤染清康 社団法人東京工業連合会会長賞を受賞
平成21年11月 静岡県沼津市の有限会社丸栄をグループ企業化
平成25年03月 赤染清康 大井産業協会産業労働局長役員感謝状受賞
平成25年04月 有限会社丸栄に東芝製紙原料卸システムを導入
平成25年05月 東京都製紙原料協同組合 副理事に就任
【特色】 昭和12年の創業以来、常に時流に合った会社の運営を目指しております。
顧客、お取引先他我社に関わる関係者の皆様、そして、わが社で働く従業員が、安心して生活できる生活環境の維持をモットーとしております。
機密書類の処理、古紙、古着等の回収を通じて、社会への貢献を行っていきます。
世界的にリサイクルへの関心が高まっており、社業の重要性を念頭に従業員一同がんばる所存です。
激しく変化する昨今の社会情勢の中、常識に囚われず、常に新たなることに挑戦し続けることができる企業でありたいと考えております。
copyright(c) 株式会社 共益・商会 all rights reserved.